【仕事≠作業】仕事と作業の違いを理解してライバルに差をつけろ!

キャリア

【仕事≠作業】仕事と作業の違いを理解してライバルに差をつけろ!

Gonです。

就活を控えた大学生や大学院生、または現在就活中の大学生や大学院生の皆様へ、突然ですが、仕事と作業の違いって考えたことありますか。

作業が仕事でしょ?いえいえ、それは違います。私も社会人になるまでは上手に説明できませんでした。では、この違いを知り、理解することが何故、エントリーシートの対策となるのでしょうか。

今回は、仕事と作業の違いを正しく捉えることで、それをエントリーシートの対策へ応用してみましたので、読んでいただければ幸いです。

仕事と作業の違い

実をいうと、この話は私が新卒入社したメーカーの新入社員研修初日にある役員から聞いた話をもとに、私のこれまでの5年分の社会人キャリアで得た知見・経験を肉付けしたものとなります。

早速、具体例として仕事と作業の違いがよく分かる例を挙げてみます。

ついこの間、仕事をしている時に会社で起きたことです。

ある中途採用の新入社員と仕事をしていました。年齢は私と同じくらいです。私はその人に分析を依頼しており、サンプルを渡したのです。サンプルには【1】~【4】と数字を書いておりました。

私達は同じ業務をしており、同じ達成目標に向かっていました。

さて、分析が終わったようです。結果について教えてくれました。

「分析結果です」

結果の報告をする時、ただ紙を見せるだけならば誰でもできます。それは、「仕事」とは言えず「作業」にあたります。

では、「作業」を「仕事」に変換するにはどうすればよいか?ということですが、

この作業を仕事にするには、上の例でいえば、「まず何故、この分析をするのか?」、その背景に始まり、その仕事で達成したいこと、何を確認しているのかを考えなければなりません。もしも、分からなければ、上司、今回で言えば依頼者である私に聞かなければなりません。

この例では、それぞれのサンプルに書かれていた数字が意味するものを把握し、他にこれらの4つのサンプルにはどのような違いがあるのかまで知ることも大切です。それを踏まえ、この4つのサンプルの分析結果に何故差が生じたか、何に起因するのかを考え、それを自分の考えとして、簡潔に伝える。

大雑把に言って、仕事と作業の違いは幾つも考えがあるとは思いますが、私は何かしらの成果やアウトプットがあるか、ないかだと考えます。あるものが仕事、ないものが作業です。それ以外にも、仕事というのはその目的を理解して、常に考えながら、必要な行動をとることも仕事だと考えます。

反対に、作業というのは言われたことを言われた通りに単純にすることになるかと考えます。

「分析結果が出ました。結果は3がよかったです。」では、まだ作業でしょうから、「分析結果が出ました。結果は3がよかったです。この差は〇〇に起因していると思います。」というアウトプットとなれば、依頼した私も自分の考えを述べやすく、さらに議論も進むと思います。

 

なぜ?なぜぐせをつける大切さ

作業を仕事に変える手っ取り早い方法は、何故、何故、何故と考えることです。

何故、何故、何故…と考えなくなると、それは仕事ではなく作業になるということに注意したいです。

 

エントリーシートに落とし込む

では、仕事と作業の違いが何となくわかったところで、実際のエントリーシートを考えてみましょう。

ここでは、私の過去の経験をもとにしたいと思います。

私は学生時代、マラソンをしていました。

  • あなたが学生時代に取り組んでいたことを教えてください。
  1. 私はマラソンに挑戦し、フルマラソンを走り、完走しました。始めたばかりの頃は、負けていた友人に最後は勝つことができました。
  2. 私は、マラソンに挑戦しました。慣れないうちは、友人に勝てず、悔しい思いをすると同時に、自分自身がとても負けず嫌いなことに気づきました。いつか友人に勝ちたいと思うようになり、練習に打ち込みました。練習を人一倍積んだ結果、友人にも勝つことができ、〇時間△分で完走できました。負けず嫌いな性格が、私の原動力でした。

少し、話を盛りすぎましたが、つまりはこういうことです。

1と2を比べたら、1はまるで作業のようにスーッと頭に入ってきます。ところが、2には短文ながらもストーリーがあり、負けず嫌いな性格がよく分かっていただけると思います。

学生時代に過ぎ去っていった何気ない出来事も見方を変え、何故、何故と掘り下げていけば、アウトプットが得られるということを伝えたいのです。

 

まとめ

いかがでしたか。

作業と仕事の違いを知ることは大切です。

ただ言われたことだけをするのではなく、いつも何故?こうなのか?という視点を持つことが仕事をする上でも必要なことに感じます。

これまでの自分の経験を何故、何故と振り返ってみて、自分の頭で考えたことをうまくまとめてみることで、エントリーシートもより魅力的なものに変わるのではないでしょうか。それを見た面接官は入社後の活躍する姿を想像してくれるかもしれません。

The following two tabs change content below.
Gon
キャリアクエスト運営責任者。 20代のうちに転職を3回経験し、現在4社目。自身がキャリアに悩み、転職を繰り返した経験をベースに、同じようにキャリアへ悩む20代、30代に向けてキャリア開発支援、転職支援を行いたいと考えている。

記事が気に入ったら
キャリアクエストを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

キャリアクエスト|なりたいキャリアをみつけるブログ

ピックアップ記事

  1. 【永久保存版】これから転職活動を始める人が絶対に知りたい「転職理由の組み立て方」…
  2. 【理系の進路】バイオ系に進む?バイオ系が就職でぶち当たる問題とは
  3. 【筆記試験対策】SPI3/SPI-G(WEBテスティングサービス)の攻略
  4. 面接後の心理状態を解消!?「合格」と「不合格」を判別するサインとは?
  5. 孤独な転職活動の強い味方!転職エージェントへ登録して理想のキャリアをみつける

関連記事

  1. [資格大解剖]知的財産のプロフェッショナル!難関!弁理士への道

    キャリア

    【資格大解剖】知的財産のプロフェッショナル!難関!弁理士への道

    Gonです。今回はキャリアとして、士業の仕事をご紹介します。一般に…

  2. 転職市場に技術者に求められる「ソフトスキル」(コミュニケーションスキル編)

    キャリア

    転職市場で技術者に求められる「ソフトスキル」(コミュニケーションスキル編)

    Gonです。転職市場で技術者に求められるもの。今の技術者や研究…

  3. 就活の省力化ツールをご紹介!各就活サイトへ一括登録ができる「Start就活」を使って作業時間を削減!
  4. 工場で働きたい!工場で働くうえでのメリットとキャリアップは?

    キャリア

    工場で働きたい!工場で働くうえでのメリットとキャリアップは?

    Gonです。「ものづくりがしたい」、「チームで取り組む仕事がし…

  5. 【研究者への第一歩】研究概要を書くうえで絶対に押さえておきたいポイントとは?

    大学生向け

    【研究者への第一歩】研究概要を書くうえで絶対に押さえておきたいポイントとは?

    研究内容が選考に直接影響しないという事実Gonです。理系の学部…

  6. 就活において大手病は悲劇な結果を招くかもしれないという話

    キャリア

    就活において大手病は悲惨な結果を招くかもしれないという話

    Gonです。今回は、2018年卒向けの就活が解禁となったこともあり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 幅広くバランスのよい能力が求められるWebディレクターの転職
  2. 他社でも通用する?技術者・エンジニアの市場価値を決める7つの要因
  3. 【永久保存版】これから転職活動を始める人が絶対に知りたい「転職理由の組み立て方」
  4. 入社したばかりの企業を退職したい!「第二新卒」と「既卒」、どちらを選ぶべきか
  5. 【地元就職・地域密着】ハローワークを理解し、駆使することで転職の目的は果たされる
  6. IT、Web業界でキャリアを積んでいきたい人が知っておきたい業界事情
  7. 人は見た目が一番大事!?見た目を鍛え、印象を良くすることで「成功」をグッと手繰り寄せる
  8. イクメンこそ男の夢!?男性の育児休暇取得について真剣に考えてみる
  9. 【就活生必読】具体例で分かる!就活生が書いたエントリーシートの志望動機を社会人が見て思う4つのこと
  10. キャリアやスキルを伸ばす絶好のチャンス!?海外で働くための方法は一つではない

過去の記事

  1. 賞与の季節到来!賞与支給金額は何を基準に決められ、転職しても賞与は満額受け取れるのか?

    お役立ち

    賞与の季節到来!賞与支給金額は何を基準に決められ、転職しても賞与は満額受け取れる…
  2. 他社でも通用する?技術者・エンジニアの市場価値を決める7つの要因

    コラム

    他社でも通用する?技術者・エンジニアの市場価値を決める7つの要因
  3. 就活の省力化ツールをご紹介!各就活サイトへ一括登録ができる「Start就活」を使って作業時間を削減!

    大学生向け

    就活の省力化ツールをご紹介!各就活サイトへ一括登録ができる「Start就活」を使…
  4. 転職市場に技術者に求められる「ソフトスキル」(コミュニケーションスキル編)

    キャリア

    転職市場で技術者に求められる「ソフトスキル」(コミュニケーションスキル編)
  5. 研究したい・・・?研究者というキャリアについて

    キャリアインタビュー

    研究したい…?研究者というキャリアについて
PAGE TOP