[転職失敗談]最終面接の攻略!後悔するな!最終面接でも準備を怠らない?

転職

【転職失敗談】最終面接の攻略!後悔するな!最終面接でも準備を怠らない?

Gonです。

少し恥ずかしいですが、私が転職活動をしていた時の失敗談をお伝えします。

2015年の春、転職エージェント経由でご紹介いただいた某外資系企業の最終面接がありました。しかし、結果は不合格でした。この企業の志望度は高く、一次面接は東京であったのですが、面接の評価が高かったようで結果連絡も最速で、面接当日に頂きました。転職エージェントからも採用確度が高いと仄めかされ、私も段々と天狗になっていき、もう合格した気分だったのです。

最終面接は意思確認ではなく選考である

当たり前です。新卒の就職活動では、よく「最終面接は意思確認」と言われるかもしれませんが、中途採用においては最終面接も立派な選考であり、面接回数が大手でも2回で済むため、最終面接こそ、乗り越えなければならない面接なのです。それは分かっていたのですが、冒頭でお伝えしたように企業の採用確度が高く、面接前から合格したも同然だと思っていました。まさに、そこがしくじりポイントでした。いざ仕事を始めた時に住む東京の賃貸まで調べる余裕ぶりです。

さて、私が企業から受け取った不合格理由を開示する前に、中途採用における最終面接のポイントを私なりにお伝えします

最終面接は、まず面接官が人事権を持った役員クラス(会社によっては社長も出席する)となるので、一次面接とはまた違った角度から評価されます。この人事権を持った面接官が首を縦に振らなければ「内定」はあり得ないということを意識してください。一次面接の評価を引き継ぐ企業もありますが、一次面接はあくまでも一次面接の評価であり、最終面接でもう一度評価する企業も多いです。私が過去に内定した企業では役員から「一次面接での評価が高い」と面接中に直接言われたことがありました。その企業では、そのまま最終面接も通過し、無事に内定を受け取りました。一方、これは企業に確認したわけではありませんが、今回お話しする企業の場合、一次面接と最終面接の評価は別であったと思います。

 

見えない敵(ライバル)の存在を忘れない

中途採用では、一度もライバル(他の候補者)と会うことなく選考を終えます。従って、最終面接に残っているのは「自分ひとり」であるという錯覚に陥ますが、実は見えない敵、つまりライバルが(大勢)残っていることを忘れてはいけません。

中途採用では、一人の採用数に対して新卒ほどの大量の応募はあり得ませんが、応募数が少なくても自分と同じように経験とキャリアを有しているため、企業も慎重に吟味することになります。

新卒の採用では、企業が足並みそろえるように一斉に募集が開始され、採用数も多いです。選考途中の集団面接や集団討論だけでなく最終面接でも同じ日に複数の候補者が選考を受けるため、どのくらいのレベルの大学か、どんなスペックの学生が残っているか、把握しやすいです。一方、中途では他の応募者と選考で顔を合わせることはまずありません。面接日も重ならず、基本は全て個人面接になります。

自分より経験もキャリアも知識も豊富な人が同じタイミングで選考に臨んでいる場合も十分あります。そのライバルと比べた時に評価が低ければ、最終面接は「不合格」となります。

 

転職理由・志望動機・自己PRは言えるように

転職理由、志望動機、自己PR、この3点セットは最終面接でも言えるようにしましょう。

「志望動機を教えてください」というストレートな質問となる場合もありますが、聞き方を変え、志望動機を探ってくる場合もあります。丸暗記で対応しようとすると、機転が利かなくなります。したがって、要点だけを覚えるようにし、あとはその要点に沿って話すことができるかどうかの訓練にかかっています。

当該企業の最終面接では、志望動機を深く突っ込まれました。この企業は、もともと関心が薄く、選考を受けるなかで志望度が段々と高くなっていきました。私は会社の表面的な部分しか調査しておらず、「何故、この職種をしたいか」という視点が抜けていたように思います。転職エージェントのアドバイザーから最終面接前にチェックポイントが送られてきていたにも関わらず、ほとんど目を通さずに最終面接を受けてしまいました。

 

非言語も大事に!やっぱり印象こそ気を遣う

面接では、話す内容、つまり言語部分だけに意識がいきがちですが、同じように非言語の部分に関する意識も重要です。特に、現場レベルの判断が下った後の最終面接では「非言語」も大事にしましょう。最終面接に進めたということは、現場レベルの評価は得たということになります。そこは自信を持ちましょう。

最終面接の面接官は役員クラスですから、話す内容よりも、面接中にあなた自身から醸し出される雰囲気が会社と合うかどうかを見ているかもしれません。中途採用の面接でも笑顔は大切にしたいです。あとは、適度な身振り・手振り。また、服装も大事なポイントです。男女問わず、清潔感は必要です。男性ならば、ネクタイやスーツのしわ、髪型であり、女性ならば、服装や化粧です。TPOを意識したものにしましょう。

 

私の失敗談から学ぶ「不合格理由」

最後に、当該企業の最終面接が終わり、結果通知を頂いた後、転職エージェントのアドバイザーから不合格理由を教えてもらいました。

「質問に対して言葉に詰まっていた場面があり、入社してお客様の前に出した時に回答に詰まったら同じ状況になるのではないか、その不安がぬぐえなかった。」

面接では緊張するのも当然です。多少言葉が詰まっても評価を著しく下げることはないと思いますが、企業ごと求めている人物像は異なりますので、仕方がないと受け止めるしかありません。たどたどしい回答であっても、ビジネスマンとしてうまくフォローできていたら結果は異なっていたかもしれません。

 

最終面接をこれから控えた方へ

まずは、一次面接の合格おめでとうございます。

今回の記事でお伝えした最終面接のポイントがこれから受ける最終面接のお役に立てていれば幸甚です。最後まで気を抜かず頑張ってください。

 

 

番外編:転職の3点セットに困った時は

転職エージェントの大手であるリクルートエージェントでキャリアアドバイザーとしてご活躍される細井智彦氏が書いた本です。転職活動をこれからしようと思っている方や、転職活動に思い悩んでいる方に是非読んでもらいたいです。

この本を一読しておくと転職活動で見える世界がまるで変わっていきます。

The following two tabs change content below.
Gon
キャリアクエスト運営責任者。 20代のうちに転職を3回経験し、現在4社目。自身がキャリアに悩み、転職を繰り返した経験をベースに、同じようにキャリアへ悩む20代、30代に向けてキャリア開発支援、転職支援を行いたいと考えている。

記事が気に入ったら
キャリアクエストを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

キャリアクエスト|なりたいキャリアをみつけるブログ

ピックアップ記事

  1. 面接後の心理状態を解消!?「合格」と「不合格」を判別するサインとは?
  2. 【永久保存版】これから転職活動を始める人が絶対に知りたい「転職理由の組み立て方」…
  3. 孤独な転職活動の強い味方!転職エージェントへ登録して理想のキャリアをみつける
  4. 【転職初心者向け】初心者もこれで安心!転職したいと思った時、何をするか?
  5. 【理系の進路】バイオ系に進む?バイオ系が就職でぶち当たる問題とは

関連記事

  1. 今すぐ転職を考えていない方も!情報収集を目的とした転職活動で自分の市場価値を知る?

    転職

    今すぐ転職を考えていない方も!情報収集を目的とした転職活動で自分の市場価値を知る?

    Gonです。このブログの読者のなかには、今まさに転職活動を始めよう…

  2. 【転職初心者向け】初心者もこれで安心!転職したいと思った時、何をするか?

    転職

    【転職初心者向け】初心者もこれで安心!転職したいと思った時、何をするか?

    Gonです。新年度も始まり、もうすぐGWを迎えます。今まさに転職を…

  3. 4人に1人が転職を後悔?転職で後悔しないためにはどうすればよいかを考える

    転職

    4人に1人が転職を後悔?転職で後悔しないためにはどうすればよいかを考える

    Gonです。もうすぐ夏がやってきます。この時期でも、就活や転職活動…

  4. 転職力をアップさせる方法は「成功体験・成功事例」を賢く活用することだ!

    転職

    転職力をアップさせる方法は「成功体験・成功事例」を賢く活用することだ!

    Gonです。例えば、スポーツとかでも上手くなろうと思えば、上手な人…

  5. 第二新卒こそ「転職理由」が見られる!経験者だから分かる「転職理由」はポジティブに!

    新卒・第二新卒

    第二新卒こそ「転職理由」が見られる!経験者だから分かる「転職理由」はポジティブに!

    Gonです。この春から社会人2年目、3年目となる方や、早いですが社…

  6. 人は見た目が一番大事!?見た目を鍛え、印象を良くすることで「成功」をグッと手繰り寄せる

    転職

    人は見た目が一番大事!?見た目を鍛え、印象を良くすることで「成功」をグッと手繰り寄せる

    Gonです。よく「人は見た目が一番大事」、「人の印象は見た目で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 幅広くバランスのよい能力が求められるWebディレクターの転職
  2. 他社でも通用する?技術者・エンジニアの市場価値を決める7つの要因
  3. 【永久保存版】これから転職活動を始める人が絶対に知りたい「転職理由の組み立て方」
  4. 入社したばかりの企業を退職したい!「第二新卒」と「既卒」、どちらを選ぶべきか
  5. 【地元就職・地域密着】ハローワークを理解し、駆使することで転職の目的は果たされる
  6. IT、Web業界でキャリアを積んでいきたい人が知っておきたい業界事情
  7. 人は見た目が一番大事!?見た目を鍛え、印象を良くすることで「成功」をグッと手繰り寄せる
  8. イクメンこそ男の夢!?男性の育児休暇取得について真剣に考えてみる
  9. 【就活生必読】具体例で分かる!就活生が書いたエントリーシートの志望動機を社会人が見て思う4つのこと
  10. キャリアやスキルを伸ばす絶好のチャンス!?海外で働くための方法は一つではない

過去の記事

  1. [エージェントを使わずに転職を決めた人に]実例70万円アップ!誰も教えてくれない年収交渉のコツ

    年収交渉

    【エージェントを使わずに転職を決めた人へ】実例70万円アップ!誰も教えてくれない…
  2. 【転職経験談】「メイテックネクスト」がものづくり系エンジニアを目指す人に選ばれる理由とは

    転職

    【転職経験談】「メイテックネクスト」がものづくり系エンジニアを目指す人に選ばれる…
  3. 入社したばかりの企業を退職したい!「第二新卒」と「既卒」、どちらを選ぶべきか

    新卒・第二新卒

    入社したばかりの企業を退職したい!「第二新卒」と「既卒」、どちらを選ぶべきか
  4. 人は見た目が一番大事!?見た目を鍛え、印象を良くすることで「成功」をグッと手繰り寄せる

    転職

    人は見た目が一番大事!?見た目を鍛え、印象を良くすることで「成功」をグッと手繰り…
  5. 【面接必勝法】面接時の逆質問は多ければいいという問題ではない!量より質!

    転職

    【面接必勝法】面接時の逆質問は多ければいいという問題ではない!量より質!
PAGE TOP