【転職初心者向け】転職することで失うものについて考えてみました

転職

【転職初心者向け】転職することで失うものについて考えてみました

Gonです。

転職は「転(ずる)職」と書きます。転ずる・・・、つまり「変わる」ということです。

転職によって「仕事内容」、「職場環境」、「年収・待遇」などを変えることができます。その一方で、転職によって「失うもの」もあります。

20代で3度の転職を経験した私が考える「転職によって失うもの」について具体的にお伝えします。

これから転職活動を始めてみようと考えている転職の初心者の方は一度、読んでみてください。

評価や信頼

転職をするということは、これまでの評価が一度ゼロに戻ること、もう一度信頼を一から作り上げていかねばならないことを忘れないでください。

中途採用の選考プロセスも新卒と同じように面接で一定の評価を受けて採用に至りますが、それはあくまでも面接時点における評価であり、職場(現場レベル)での評価とは必ずしもイコールとなりません。

そもそも面接官以外は、入社するまで誰も自分のことを知らないし、大半の同僚とは入社後に初めて顔を合わせます。

ちなみに、面接で受ける評価というのは全て過去のことです。未来も同じような評価を受けるとは限りませんし、その保証もありません。入社後も同じように活躍するためにも「評価・信頼がゼロに戻る」と謙虚の気持ちを持つことが必要かと思います。

決して過度な期待はせず、このことを自分自身で理解しておくことが重要です。

世の中には数えきれない数の会社があり、それぞれの会社がそれぞれのカルチャーを持っています。もし転職をすれば、そのカルチャーも変わるなかで、新しい会社でもう一度土壌を耕さなければなりません。入社直後というのは慣れるまで大変な思いをされると思いますが、転職をする誰しもが経験することです。

何も不安になることはありません。転職すると、先ほどもお伝えしたように「過去の経験」という何事にも代えられない貴重な財産を持って別の企業へ移ることになりますから、転職先で評価や信頼を得るまでの時間はさほどかからないと思います。

ところで、評価がゼロになるということで、金銭面では少し事情が異なります。

ボーナス(賞与)は会社の業績以外にも個人の業績評価でも変動するものです。つまり、転職先での評価がゼロとなるわけですから、転職してから最初の一年程度はボーナスを過度に期待しないことです。

企業によっては寸志程度の場合もありますが、評価がゼロに戻るようであれば仕方ないことかと思います。

 

雰囲気・人間関係

いつもの馴染みのある職場で、

毎朝会うと元気に挨拶してくれる同僚と、

他愛もない話で盛り上がるお昼休み、


定時も過ぎればいつものメンバーで居酒屋へ…

転職をすることで、普段の何気なく過ごしている当たり前の日々、日常が失われることを忘れないでください。このような会社の雰囲気や人間関係も転職によって変わります。

会社の雰囲気や人間関係は気に入っており、不満がない人は転職する前によく考えて欲しいと思います。会社の雰囲気や人間関係が自分に合うか、合わないかというのは入社しなければ分かりません。人から聞くことはできますが、あくまでもそれは他人の意見です。自分に合うかどうかは、自分自身で経験して初めて分かります。

「雰囲気や人間関係は変えたくない」と思っていても、実際にその雰囲気慣れした自分がキャリアアップを止めていることも考えられます。大きく成長したいと思うならば、思い切って環境を変えてみることも一つかと思います。

 

これから経験する仕事・それにより身に付くスキルや能力

身体も脳みそも一つしかありません。

転職をするということは、(在職中の方は)現職で新しい仕事を経験する権利や、その仕事を通じて得られるスキルや能力を獲得する権利を失うことになります。その代わり、職を変えることでしか得られない経験やスキル・能力を得ることもできます。

つまり、転職を検討するならば、自分にとってどちらが大切かと考えてみます。“現職”が大切なのであれば、転職活動の結果、「転職せず現職へ残る」という選択肢を選んでもよいかと思います。

 

賞与など金銭面

転職することで、給与や賞与を支払う会社が変わります。それに伴い、給与システムも新しい会社のものが適用されます。すると、転職によって給与や賞与が下がり、結果的に年収が下がるという事象が起きます。

基本的に転職では現職の年収をベースに新しい会社での年収が決定します。そのため、多くの場合は年収が変わらないか、むしろ評価が下がる分、若干下がります。なかには年収が100万円以上大幅アップする転職もありますが、年収が下がることもあると理解しておくことが必要です

転職をするタイミングによっては、年収を著しく落とすことになり兼ねません。よくある事例としては、賞与を受け取る前に転職してしまい、賞与を受け取ることが出来ずに年収が下がったというものです。

新しい会社では先ほどもお伝えしたように、転職直後に賞与を必ず受け取れるかどうかは分かりません。なかには寸志で賞与とは呼べない額であるかもしれません。このようなケースでは予定年収から賞与額分が減ることも想定されます。

 

まとめ

いかがでしたか。

仕事で何か嫌なことがあった時、「よし、転職だ!」と感情的になってしまうこともあると思います。

しかし、良い転職をするためには決して焦ってはいけないと思います。転職によって「得られるもの」と「失うもの」を本質から理解し、それを天秤にかけて現職と新しい会社を比較してみます。

インターネット上に、このように書いてあったからと、全ての情報を鵜呑みにするのではなく、そのような情報を一度自分自身のなかで整理し、咀嚼し、取捨選択していくことが必要です。

転職によって誰もが満足を得られるかと言えば、決してそうではありません。なかには「転職なんてしなければよかった…」と嘆く方も少なからずいます。実は、過去の私もそのうちの一人です。一度、退職願を会社へ提出し、受理されてしまえば撤回は難しくなります。同じ会社に再転職という手もありますが、基本的には退職してしまえば、現職には戻れません。

何かを得るには、何かを捨てなければなりません。

これをよく考えたうえで、後悔のない転職ができるよう当ブログは応援してまいります。

 

The following two tabs change content below.
Gon
キャリアクエスト運営責任者。 20代のうちに転職を3回経験し、現在4社目。自身がキャリアに悩み、転職を繰り返した経験をベースに、同じようにキャリアへ悩む20代、30代に向けてキャリア開発支援、転職支援を行いたいと考えている。

記事が気に入ったら
キャリアクエストを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

キャリアクエスト|なりたいキャリアをみつけるブログ

ピックアップ記事

  1. 【理系の進路】バイオ系に進む?バイオ系が就職でぶち当たる問題とは
  2. 孤独な転職活動の強い味方!転職エージェントへ登録して理想のキャリアをみつける
  3. 面接後の心理状態を解消!?「合格」と「不合格」を判別するサインとは?
  4. IT、Web業界でエンジニアとしてキャリアを積んでいきたい人が知っておきたい業界…
  5. 【筆記試験対策】SPI3/SPI-G(WEBテスティングサービス)の攻略

関連記事

  1. 転職面接は平日に行われる!働きながら企業の面接スケジュールを合わせるコツ

    転職

    転職面接は平日に行われる!働きながら企業の面接スケジュールを合わせるコツ

    Gonです。転職活動を始めて、多くの方が困ることと言えば「面接…

  2. [転職回数に悩む20代・30代へ]転職回数より大切なのはブレのない骨太な軸である

    20代後半

    【転職回数に悩む20・30代へ】転職回数より大切なのはブレのない骨太な軸である

    Gonです。20代のうちに初めて転職を経験する方は多いですが、2回…

  3. 現役転職エージェントが教えてくれた「年収交渉で困らないための極意」とは

    年収交渉

    現役転職エージェントが教えてくれた「年収交渉で困らないための極意」とは

    Gonです。「年収を上げたい」、これは働く者として誰もが同じよ…

  4. [筆記試験対策]軽んずるなかれ!中途採用でも行われる性格適性検査を攻略しよう!!

    筆記試験対策

    【筆記試験対策】軽んずるなかれ!中途採用でも行われる性格適性検査を攻略しよう!

    Gonです。就活では、企業へのエントリーの時点や面接など選考プ…

  5. 【永久保存版】これから転職活動を始める人が絶対に知りたい「転職理由の組み立て方」

    転職

    【永久保存版】これから転職活動を始める人が絶対に知りたい「転職理由の組み立て方」

    Gonです。転職では、必ず押さえておくべき3つのポイントがあり…

  6. 第二新卒こそ「転職理由」が見られる!経験者だから分かる「転職理由」はポジティブに!

    新卒・第二新卒

    第二新卒こそ「転職理由」が見られる!経験者だから分かる「転職理由」はポジティブに!

    Gonです。この春から社会人2年目、3年目となる方や、早いですが社…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 幅広くバランスのよい能力が求められるWebディレクターの転職
  2. 他社でも通用する?技術者・エンジニアの市場価値を決める7つの要因
  3. 【永久保存版】これから転職活動を始める人が絶対に知りたい「転職理由の組み立て方」
  4. 入社したばかりの企業を退職したい!「第二新卒」と「既卒」、どちらを選ぶべきか
  5. 【地元就職・地域密着】ハローワークを理解し、駆使することで転職の目的は果たされる
  6. IT、Web業界でキャリアを積んでいきたい人が知っておきたい業界事情
  7. 人は見た目が一番大事!?見た目を鍛え、印象を良くすることで「成功」をグッと手繰り寄せる
  8. イクメンこそ男の夢!?男性の育児休暇取得について真剣に考えてみる
  9. 【就活生必読】具体例で分かる!就活生が書いたエントリーシートの志望動機を社会人が見て思う4つのこと
  10. キャリアやスキルを伸ばす絶好のチャンス!?海外で働くための方法は一つではない

過去の記事

  1. [エージェントを使わずに転職を決めた人に]実例70万円アップ!誰も教えてくれない年収交渉のコツ

    年収交渉

    【エージェントを使わずに転職を決めた人へ】実例70万円アップ!誰も教えてくれない…
  2. 孤独な転職活動の強い味方!転職エージェントへ登録して理想のキャリアをみつける

    転職

    孤独な転職活動の強い味方!転職エージェントへ登録して理想のキャリアをみつける
  3. 「さあ、退職活動をはじめよう」転職で内定が出てから入社までにする準備について全て教えます

    退職

    「さあ、退職活動をはじめよう」転職で内定が出てから入社までにする準備について全て…
  4. 外資系企業の就業経験から語る!「外資系企業で働くという視点」

    キャリア

    外資系企業の就業経験から語る!「外資系企業で働くという視点」
  5. [業界研究]不況に強い?高給?将来性は?さぁ、製薬業界について学ぼう(基本編)

    メディカル業界

    【業界研究】不況に強い?高給?さあ、 製薬業界について学ぼう(基本編)
PAGE TOP