バイオ・メディカル

バイオ・メディカル業界について

バイオ・メディカル業界には、医薬品や医療機器を中心とした「人の健康」に直結し、貢献していく仕事があります。

安定・高給のイメージから人気も高いですが、今後はそのイメージを保つことができるかどうかは、個別の企業によると考えられ、経営状況に厳しい企業から淘汰も起こるのではないかと危惧されます。

高齢化に伴う医療費抑制の政策のように業界を取り巻く環境は楽観視できないところがあります。そこに、外国籍の企業が日本の市場を狙って進出しており、競争が激化しています。

バイオ・メディカル業界の特徴について以下に示します。

グローバルな業界

メディカル業界はグローバルです。健康に悩むのは日本人だけでなく、世界中の人たちが同じ悩みを抱えています。医薬品や医療機器には国境はありません。海外進出している企業も多く、業界としては「海外売上比率」で各企業を評価することもあります。

英語を活かす仕事がしたい、海外で働きたいと思う方にもチャンスがあるのがメディカル業界の特徴かと思います。

 

業界再編・M&Aが盛ん

製薬業界はこれまでに業界再編・統廃合から企業の経営体質を強化してきた歴史があります。また、業界としてM&Aも活発に行われており、よく日系企業が海外のベンチャー企業を買収するなど、ニュースでも耳にしたことがあるかもしれません。しかしながら、逆に日系企業が外国籍の企業に飲み込まれるパターンもあります。

冒頭でもお伝えしたように業界を取り巻く環境変化により今後も業界再編やM&Aが活発に起こるかもしれません。

 

専門性が高い

メディカル業界が他の業界と大きく異なる点があります。それは仕事をするうえで「規制」が存在するということです。メディカル業界は「人の健康」に貢献する製品やサービスを提供する反面、そこには倫理的な問題が付きまといます。そのビジネスをする以上は数々の規制を避けることはできず、規制当局によって監視・取り締まられています。

メディカル業界では業界経験者・職種経験者が他の業界と比べて優遇されます。未経験から挑戦することが難しい業界の一つです。

 

バイオ・メディカル業界に強みを持つ転職サイト・サービス

バイオ・メディカル業界は他のメーカーから見てもクセが強い業界です。

下記でご紹介する転職サイト・サービスは、いずれもバイオ・メディカル業界に特化したサービスを提供しているところばかりです。大手転職エージェントでもバイオ・メディカル業界は独立した部門を持つことから、いかに専門性が高い業界であるかをご理解いただけたことかと思います。

リクルートエージェント(運営会社:リクルートキャリア)

言わずと知れた業界最大手のリクルートキャリアが運営するリクルートエージェントです。転職者のほとんどが登録する転職情報サイト「リクナビNEXT」を運営することでも有名です。

リクルートエージェントの魅力は、何といっても業界最大手であるという点です。その求人数は業界トップクラスで圧倒的です。知名度に関係なく企業の紹介を受けるため、新たな発見もあります。

個人的には、他の大手転職エージェントは東京・大阪・名古屋のような大都市にしか事務所がないにも関わらず、リクルートエージェントは地方都市にも事務所を構えています。地方に住んでいる求職者でも担当アドバイザーへ直接会いに行きやすいところも魅力です。

実は、リクルートエージェントですが、メディカルに特化した部門を持つほど「バイオ・メディカル業界」にも力を入れています。製薬業界の営業職であるMRに特化するサービスや、薬剤師・看護師など医療系専門職にも対応したサービスまであります。業界最大手である地盤の活かした転職サービスが受けられるのもリクルートエージェントならではかと思います。

リクルートキャリアが運営するメディカル専門職の転職サイト

リクルートエージェントを利用するうえでの注意点としては、プロのアドバイザーから転職を受けられる期間が3か月と短いことです。従って、「条件に合う求人があれば転職したい」とのんびりと構えている人には向かないと思います。短期集中で転職を成功させたい人には向いています。

【登録はこちら】

リクルートエージェントへ登録する

 

 JACリクルートメント(運営会社:JACリクルートメント)

JACリクルートメントは、ロンドン発祥の日系転職エージェントです。外資系企業や日系グローバル企業に強みがあります。

メディカル業界は、外資系企業が多いこともあり、JACリクルートメントは強みを発揮して実績を上げてきた歴史があります。

私もサービスを利用したことがありますが、国内大手から外資系企業まで幅広い企業の求人を受けることができました。JACリクルートメント社内にはメディカル業界に特化したチームが存在するため、安心してサービスを受けることが出来ます。

JACリクルートメントが、国内企業のリクルートエージェントやDODAと異なるのは、リクルートメント・コンサルタント制を採用している点です。これは企業の担当者と求職者のアドバイザーを分けるのではなく、企業担当者がそのまま求職者のアドバイザーとなるということです。

例を挙げて説明すると、JACリクルートメントではAという企業の担当者がいたとして、求職者のデータベースを見て、Aという企業に合った人を見つけて、そのまま求人情報を提供し、以後、応募書類対策から面接対策までその担当者を分けずに行うということです。このメリットですが、求職者のキャリアや想いというものを、直接企業へアプローチできるだけでなく、その企業のことを詳しく知る人から転職サポートを受けられるため、合格する確率が高まります。

【登録はこちら】


JACリクルートメントへ登録する

 

DODA(運営会社:パーソルキャリア)

パーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営するDODAエージェントサービスは、業界最大手であるリクルートエージェントに匹敵するほどの求人数を誇る転職サービスです。コンテンツ制作力に強みがあり、転職活動における各ステップで必要かつ有用な情報を手に入れることが出来ます。

個人的に利用して良かったことは、他の転職エージェントでは紹介すらして頂けないであろう「チャレンジ求人(自分のスペック以上の条件が求められている求人)」でもDODAのアドバイザーからは紹介を受けられるため、高みを目指したい・チャンスを広げたい人に向いています。

専任アドバイザー制ですが、メディカル業界に特化した部門が存在するため、メディカル業界を志望する場合は専門性が高いアドバイザーから転職のサポートを受けることが出来ます。他にも、他社のヘッドハンターからのオファーもあり、思いがけない企業との出会いもあるかもしれません。

 【登録はこちら】

DODAエージェントサービスへ登録する

 

パソナキャリア(運営会社:パソナ)

パソナが運営するパソナキャリアの転職エージェントサービスも大手転職エージェントの一角です。

しかし、サービスの質やサポート体制は他の転職サービスと比べても遜色はありませんが、少し毛色が違う転職サービスだと感じました

パソナキャリアを利用してみて感じたことは、いい意味で「ガツガツさがない」という点です。リクルートエージェントやDODAと同様に専任アドバイザーがつきますが、営業っぽさを感じず、求職者側の希望をよく聞いてくれる印象がありました。これを一言で言えば「丁寧」とも言えると思います。

このため、パソナキャリアは「慎重」に見極めながら転職活動をしたい人に向いていると思います。求人情報は専任アドバイザーから受けますが、書類選考を晴れて合格したならば企業担当者からも面接対策や情報を受け取ることが出来ます。

他の転職サービスと同様にメディカル業界に特化した専門チームが存在するので、専門性が高い案件でも安心できます。

【登録はこちら】

パソナキャリア

パソナキャリアへ登録する

 

Answers(運営会社:クイック)

クイックが運営する製薬業界で働く人のための転職サイト「Answers」

クイックが運営する製薬業界で働く人のための転職サイト「アンサーズ」

Answers(アンサーズ)は転職エージェントサービスを提供するクイックが運営する製薬業界で働く人に特化した転職サイトです。

クイックは、東証一部上場の人材紹介企業ですが、実は製薬業界各社と約30年に渡り取引があります。その太いパイプを活かして、各社から良質な求人を受けて、同業界を目指す人と企業とのマッチングを行っています。対象となる業界は製薬に限らず医療用機器やバイオも含めます。大手からベンチャー企業まで取り扱う求人の幅は広く、これらの業界の保有求人数も業界トップクラスです。

紹介だけでなく、一般的なエージェントサービスの質向上にも力を入れており、メディカル業界に特化した応募書類対策や面接対策が受けられます。

「いい求人があれば転職したい」、「じっくりキャリアを高めながら転職したい」と考える人もこの業界には多いですが、そのようなライトユーザーにも向いている転職サービスです。

  【登録はこちら】

Answersへ登録する

 

メイテックネクスト(運営会社:メイテックネクスト)

メディカル業界といえど、結局のところ製造業に変わりはありません。製造業やものづくりに興味があるエンジニア志望の方はメイテックネクストがおススメです。

メイテックネクストに関しては以下の記事でご紹介しています。

⇒ 関連:【転職経験談】「メイテックネクスト」がものづくり系エンジニアを目指す人に選ばれる理由とは

  【登録はこちら】
エンジニア専門の転職支援はメイテックネクスト

メイテックネクストへ登録する

🔙 戻る

お問い合わせ・ご相談

当ブログ「キャリアクエスト」でもキャリア相談を受け付けています。お気軽にお問い合わせください。

おすすめ記事

  1. 幅広くバランスのよい能力が求められるWebディレクターの転職
  2. 他社でも通用する?技術者・エンジニアの市場価値を決める7つの要因
  3. 【永久保存版】これから転職活動を始める人が絶対に知りたい「転職理由の組み立て方」
  4. 入社したばかりの企業を退職したい!「第二新卒」と「既卒」、どちらを選ぶべきか
  5. 【地元就職・地域密着】ハローワークを理解し、駆使することで転職の目的は果たされる

過去の記事

  1. 【仕事≠作業】仕事と作業の違いを理解してライバルに差をつけろ!

    キャリア

    【仕事≠作業】仕事と作業の違いを理解してライバルに差をつけろ!
  2. 新卒・転職に関係なく全ての求職者が絶対に持っておかねばならないものとは?

    コラム

    新卒・転職に関係なく全ての求職者が絶対に持っておかねばならないものとは?
  3. [キャリア]視点を変える!「会社に雇われない生き方」

    キャリア

    【キャリア】視点を変える!「会社に雇われない生き方」
  4. 転職で応募書類が通らないと嘆く前にもう一度見直したい7つのポイント

    応募書類対策

    転職で応募書類が通らないと嘆く前にもう一度見直したい7つのポイント
  5. 【転職経験談】名門企業・旭硝子のキャリアマッチング採用に応募してみたよ

    転職

    【転職経験談】名門企業・旭硝子のキャリアマッチング採用に応募してみたよ
PAGE TOP