【副業に最適?時給1万以上も!?】スポットコンサル、ビザスクが今人気の理由とは

関連記事・サービス紹介

【副業に最適?時給1万以上も!?】スポットコンサル、ビザスクが今人気の理由とは

Gonです。

先日、エンジャパンによる副業に関する意識調査の結果をお伝えしました。

その結果は調査に参加した5000人のうち、88%の方が「副業に興味がある」と回答しており、実際に副業経験がある方はそのうち33%。でした。経験者のうち過半数を超える方がアルバイトを副業として経験しており、月の報酬は1~5万未満が多いという結果でした。

さらに、詳しく知りたい方は下記をご確認ください。

世の中には様々なサービスがありますが、今回ご紹介する「ビザスク」というWEBサービスは、ビジネス経験が豊富な方向けのサービスだと思います。上記のようにアルバイトを副業とするよりも、短時間で高待遇な割のいい副業になると思います。

ビザスクとは

(出典:ビザスク

ビザスクとは、簡単に言えば日本最大級のスポットコンサルプラットフォームです。

つまり、「ビジネス知見(特定の情報)を持った人と、そのビジネス知見(特定の情報)を求める人・企業との間に立ってマッチングさせる」サービスのことであり、言い方を換えれば「スポットでコンサルティングを受けたい人と専門家をマッチング」させるサービスのことです。

このビザスクですが、今注目を浴びており以下のメディアでも多数取り上げられています。

ビザスクはサービスの名称ですが、運営するのは株式会社ビザスクという企業です。

「スポットコンサル」という潜在的なニーズを掘り起こし、ビジネスへと昇華させて市場を新しく作ってしまった、今まさにノリにのるスタートアップ企業です。

 

ビザスクに登録するアドバイザーは35,000人を超える

アドバイザーとしての登録者数は3万5千人以上で、そのうち約7割程度は現役会社員です。

このビザスクですが昨年の7月頃には、まだ登録者数が1万7000人程度でした。したがって、この1年弱の間に2倍以上に増えています。まさに、急成長です。しかしながら、登録者数=アクティブユーザー数ではないので、うち何人が稼働しているかは気になります

 

スポットコンサルの案件は時給1万円も

様々なビジネス領域の経験者からヒアリングすることで、知見を得ることができるのがビザスクの特長です。コンサルをする側にとっても、空いたスキマ時間を利用することで、1時間あたり1万~2万の報酬を得ることができます

ビザスクによれば、支払われる報酬は5,000円からで平均単価は10,000〜15,000円程度だそうです。

しかし注意が必要なのは、うちビザスクが3割を持っていくので、実際にアドバイザーが報酬として受け取る金額は7割となります。つまり、1万円の案件では、ビザスク3千円、アドバイザー7千円という感じです。

私は実際経験したわけではないので、これが高いのか、安いのかの判断は正確にはできませんが、一般的なアルバイトの時給から鑑みれば、それは高いでしょう。

スポットコンサルは電話か、もしくは対面となるようです。時間も20分~1時間程度と案件によって幅がある印象です。

単価としては魅力的なビザスクですが、実際に利用者の声を調べていると、とあるブログ記事を見つけましたのでご紹介します。

ビザスクのスポットコンサルを実施した感想 | 色々ぶろぐ。

 

ビザスクの創業者

ビザスクの創業者は、端羽(はしば)英子社長です。その経歴がありましたので、ご紹介します。

東大→ゴールドマン・サックス→日本ロレアル→MIT→投資ファンド→起業、と密度の濃い人生を駆け抜けてきた端羽さん。シングルマザーとして、娘と会社を育ててきた端羽さんは、「起業家は子育てしやすい」と話す。

(出典:PRESIDENT Online

驚くべき経歴です。MIT=マサチューセッツ工科大学です。そこでMBAを取得されています。

記事の通り、密度の濃い人生だと思います。私のような凡人には真似できません。そして、ビジネスウーマンでありながら、ご家庭も持たれ、子育てとの両立もされています。

ところが、もっとよく調べてみると、この端羽社長ですが壮絶な20代を送っていたようです。

新卒入社した会社では思いがけず妊娠がわかり、早々に退職。出産後間もなく再就職するが、今度は夫の留学に同行することに。ならばと、自らもMBAを取得したが、帰国する頃には離婚してシングルマザーとなっていた。

PRESIDENT Online

「何度も転職したので、人に教えを請うことに抵抗がないし、教えてもらえば素直に感謝できる。ましてや今はまったく未知の領域ですから、ダメ出ししてもらえると心からありがとうと思いますね」

厳しい指摘にもめげない。転んでもただでは起きない。持ち前のポジティブさを武器に、やりたいことはあきらめずに形にしてきた。

PRESIDENT Online

入社後すぐに妊娠発覚、退社、再就職、留学、離婚…

さらに、先ほどご紹介した経歴の通り、何度も転職されています。社長自身も、自覚しており、私が尊敬するのは、そのこともポジティブに捉え、素直に受け止めている点です

転職回数が多いと企業からマイナスに見られますが、そのなかでもしっかりと自分を持ってさえいれば、キャリアアップは可能だということです。目標が定まれば、それに向かって努力できるのは簡単そうで簡単ではないと思います。

 

さっそくビザスクへ登録してみた

私のキャリアはせいぜい5年程度ですが、興味があり、これまでの経歴に基づき実際にビザスクへ登録してみました。

登録は簡単でした。手順について以下に示します。

①:https://service.visasq.com/へアクセスします。赤色矢印をクリックして、登録画面へ進みます。

②:アカウントの作成方法について確認があります。私は、Facebookのアカウントを利用して登録しました。

プロフィールを作成するために必要な情報を入力しますが、氏名を公開するか・しないかを自由に選択できます。もしも、氏名の公開が気になるようであれば、非公開を選んでおけば問題ありません。

③:今度は、アドバイザーとして登録するか、または依頼する側で登録するかを決めます。私は一番左の全てのユーザーから依頼を受けるを選択しました。  ④:ビジネス経験を登録します。例文を見て、簡単ではありますがこれまでの経歴のハイライトを中心に書きました。「何が出来るのか?」を他のアドバイザーと比べた時に、自分は「何ができるのか」を考えました。他の人もできることは、他の人と競争になりますが、私しかしていないであろう経験を軸に書いています。

⑤:実際のマイページ画面です。各アドバイザーがどのカテゴリーに属しているかを示しています。営業/マーケティング関連が最も登録者数が多いです。私は医療/ヘルスケアで登録しました。

 

マイページ登録後、どのような公開スポットコンサル依頼があるか見てみましたが、経験豊富な方でなければ答えられないような依頼が多かったです。

全てを見たわけではありませんが、経験豊富で、特定のビジネス領域に自信がある方は、さっそく登録してみてはいかがでしょうか。

 

ビザスクの求人情報

今回ご紹介したビザスクですがForkwell Jobsにて、以下のエンジニアポジションを募集しています。

今注目される話題のスタートアップでキャリアを積んでみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたか。

割の良いアルバイトになるとは思いますが、まとまった収入とするには案件数をどれほど獲得できるかにもよると思います。

現役の会社員におススメですが、定年退職した元会社員にもおススメかもしれません。ビジネス環境は刻一刻と変化しており、ビジネス現場から離れることで勘も鈍ってくるのかもしれません。

それでも、「昔取った杵柄 昔取った杵柄」という言葉があるように、その経験や知見を求める企業もあるかもしれません。

 

ビザスクについての所感

私は、このビザスクについて「社会にとっても大きなメリットがあるサービス」だと感じました。

例えば、一人のビジネスパーソンがいたとします。そのビジネスパーソンにビジネス経験や知見を与えたのは所属した企業ですが、ビザスクのようなサービスがなければ、そのビジネスパーソンの経験や知見は所属する企業の枠を一切超えることはありません。

ところが、現在ではビザスクのようなマッチングサービスがあるおかげで、そのビジネスパーソンの経験や知見が埋もれることなく、他の企業の業務にも役立てることができるのです。

守秘義務や社外秘など、企業に所属する会社員がアドバイザーとして登録する以上は、避けられない問題もあるとは思いますが、ビザスクは今後も発展を続け、ますます登録アドバイザーが増えていくのではないかと思います。

一人のビジネスパーソンが知見を提供するということは、企業全体から見ればその影響力は微々たるものかもしれませんが、企業側も社内にはないリソースを外部から得ることで成長のきっかけを掴めるようになると思います。それがひいては社会全体の発展に貢献していくのではないかと思います。

自分が日々向き合っている仕事も、いつかそれが自分の中で積み重なっていき、その経験や知見が他の誰かにとって金を積んでも欲しいものであれば、純粋に嬉しいと思います。

ビザスクで登録アドバイザーとして成果・実績を作るには、相当なキャリアを積まなければ簡単には務まらないとは思いますが、ビザスクのようなサービスが広く社会へ浸透することで、今の若手ビジネスマンのやる気を引き出すことにも繋がるかもしれません。

ビザスクが伸びているのを知り、仕事においては経験こそ価値があるものだと再認識しました。だからこそ、その経験がない人は金を積んでまでもその経験、そこから得られた知見を欲しがるのでしょう。

 

The following two tabs change content below.
Gon
キャリアクエスト運営責任者。 20代のうちに転職を3回経験し、現在4社目。自身がキャリアに悩み、転職を繰り返した経験をベースに、同じようにキャリアへ悩む20代、30代に向けてキャリア開発支援、転職支援を行いたいと考えている。

記事が気に入ったら
キャリアクエストを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

キャリアクエスト|なりたいキャリアをみつけるブログ

ピックアップ記事

  1. IT、Web業界でエンジニアとしてキャリアを積んでいきたい人が知っておきたい業界…
  2. 【筆記試験対策】SPI3/SPI-G(WEBテスティングサービス)の攻略
  3. 面接後の心理状態を解消!?「合格」と「不合格」を判別するサインとは?
  4. 孤独な転職活動の強い味方!転職エージェントへ登録して理想のキャリアをみつける
  5. 【理系の進路】バイオ系に進む?バイオ系が就職でぶち当たる問題とは

関連記事

  1. 20代~40代の5000人のサラリーマンが回答!88%の人が副業に興味あり!その理由とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 幅広くバランスのよい能力が求められるWebディレクターの転職
  2. 他社でも通用する?技術者・エンジニアの市場価値を決める7つの要因
  3. 【永久保存版】これから転職活動を始める人が絶対に知りたい「転職理由の組み立て方」
  4. 入社したばかりの企業を退職したい!「第二新卒」と「既卒」、どちらを選ぶべきか
  5. 【地元就職・地域密着】ハローワークを理解し、駆使することで転職の目的は果たされる
  6. IT、Web業界でキャリアを積んでいきたい人が知っておきたい業界事情
  7. 人は見た目が一番大事!?見た目を鍛え、印象を良くすることで「成功」をグッと手繰り寄せる
  8. イクメンこそ男の夢!?男性の育児休暇取得について真剣に考えてみる
  9. 【就活生必読】具体例で分かる!就活生が書いたエントリーシートの志望動機を社会人が見て思う4つのこと
  10. キャリアやスキルを伸ばす絶好のチャンス!?海外で働くための方法は一つではない

過去の記事

  1. [キャリア]視点を変える!「会社に雇われない生き方」

    キャリア

    【キャリア】視点を変える!「会社に雇われない生き方」
  2. 人は見た目が一番大事!?見た目を鍛え、印象を良くすることで「成功」をグッと手繰り寄せる

    転職

    人は見た目が一番大事!?見た目を鍛え、印象を良くすることで「成功」をグッと手繰り…
  3. 【面接必勝法】面接時の逆質問は多ければいいという問題ではない!量より質!

    転職

    【面接必勝法】面接時の逆質問は多ければいいという問題ではない!量より質!
  4. 転職市場に技術者に求められる「ソフトスキル」(コミュニケーションスキル編)

    キャリア

    転職市場で技術者に求められる「ソフトスキル」(コミュニケーションスキル編)
  5. 第二新卒のすゝめ「第二新卒も悪くない」と思う理由

    新卒・第二新卒

    第二新卒のすゝめ「第二新卒も悪くない」と思う理由
PAGE TOP